アンティークプリント
ギャラリー
 
 
お問い合わせ  
ご注文  
カタログ  
ボタニカルアート
19世紀以降
18世紀以前  
博物画  
古地図  
建築画
風景画
 
コスチューム
プレート
 
その他の
装飾版画
 
フレーム  
   
 
 
   
シャルル・モラン
「王立ゲント農学・植物学協会年報」

1845年−49年   ゲント、ブリュッセル、リエージュ
手彩色リトグラフ
シャルル・モランはリエージュのボタニカル・ガーデンの園長で植物学教授を兼任した植物学者です。

19世紀後半、モランとシャルル・ルメールは、競って歴史に残る定期刊行植物誌を作り続け、ベルギーを植物図譜出版の中心のひとつにしました。 当時、植物学は大衆的娯楽となり、このような植物誌に対する需要が高まっていた事と、素晴らしい植物画家や図版制作者がベルギーに集まっていた事がそれを可能にしたのです。

「王立ゲント農学・植物学協会年報」は初期の作品で、出版期間が比較的短く希少な植物誌です。手彩色リトグラフは初期の図版に見られた技法で、初々しい丁寧な仕事ぶりが感じられる作品になっています。

翌々年からモランは息子と共に、いよいよ大作「ベルギー園芸誌」に取り掛かることになります。

以下は四つサイズ(348x424mm)ダブルフレンチマット付きです。
マット色はクリームです。

OBM4-404
Cattleya Amethystina
カトレヤ
マット付き \27.000-(税込)

OBM4-406
Camellia Japonica Linn. var. Rubini
ツバキ
マット付き \31.320-(税込)

OBM4-521
Eriopsis Rutidobulbon
エリオプシス(ラン)
マット付き \16.200-(税込)

OBM4-544
Oncidium Cosymbephorum
オンキディウム(ラン)
マット付き \21.600-(税込)