アンティークプリント
ギャラリー
 
 
お問い合わせ  
ご注文  
カタログ  
ボタニカルアート
19世紀以降
 
18世紀以前  
博物画
古地図  
建築画
風景画
 
コスチューム
プレート
 
その他の
装飾版画
 
フレーム  
   
 
 
   
ジョルジュ・ルイ・ルクレール・ビュフォン伯爵
「一般と個別の博物誌」

1749年−1804年   パリ
手彩色銅版画
リンネと並び18世紀を代表する偉大な博物学者ビュフォンの名声を決定付けた博物誌。 この博物誌が広く世の中に受け入れられ、ビュフォンの成果は当時の博物学に大きな影響を与えることになります。 ビュフォンは33刊を作ったところで亡くなりますが、友人たちの手で仕事は引き継がれ、最終的に全44刊の大著となりました。

ビュフォン(1707−88)は裕福な法律家の家に生まれましたが、博物学に関心を持ちフランス科学アカデミーに入ります。 後には、王立植物園の園長を務めました。

ビュフォンは、リンネの類似をベースにした「人為的分類法」に批判的で、総合的に自然な姿を見る「自然的分類法」を提唱しました。 名前のつけ方もリンネの「二名式命名法」ではなく、通俗的な名前を重視しました。

図版の制作者ジャック・ド・セーヴ(1742−88)は、18世紀中葉にフランスで作られた多くの生物図版を担当しました。 そのクラシックな画風は大変有名で、ここでも廃墟趣味の背景や動物のお立ち台などに特徴が見えます。

以下は四つサイズ(348x424mm)ダブルフレンチマット付きです。
使用マットはそれぞれ異なります。

ON4-557
Le Chat d'Angora
イエネコ(アンゴラ種)
ホワイトマット

マット付き \43.200-(税込)

ON4-727
La Barge
ヤマシギ
クリームマット

マット付き \27.000-(税込)

ON4-1342
Le Pekan
テン
グリーンのカラーマット

マット付き \10.800-(税込)

ON4-1413
Grand Papion
ヒヒ
茶のカラーマット

マット付き \27.000-(税込)

ON4-1414
Petit Papion
ヒヒ
茶のカラーマット

マット付き \16.200-(税込)